大阪府にある市役所の年齢制限一覧

大阪府にある市役所の試験の年齢制限を各自治体ごとにまとめました。是非参考にして下さい。

年度により受験年齢は変わる事も考えられます。よって受験する自治体は必ず公式サイトで確認して下さい。 またここで記載する内容は経験者採用も含めた内容になっています。よって目安程度に見て頂ければ幸いです。

大阪府にある市役所の年齢制限

自治体年齢上限
大阪市34歳
岸和田市29歳
豊中市29歳
池田市29歳
吹田市31歳
泉大津市29歳
高槻市29歳
貝塚市29歳
守口市26歳
枚方市24歳
茨木市29歳
八尾市34歳
泉佐野市27歳
富田林市26歳
寝屋川市31歳
河内長野市29歳
松原市30歳
大東市30歳
箕面市31歳
柏原市24歳
羽曳野市29歳
摂津市34歳
島本町34歳
高石市29歳
東大阪市29歳
交野市25歳
大阪狭山市31歳
阪南市29歳

最後に

大阪府内にある市役所の年齢制限をまとめましたが、あくまでも参考程度にし受験先自治体の公式サイトで 一度確認はしてくださいね。また公務員試験を受験する方で予備校を検討されている方はコチラに大阪府内にある 公務員予備校のページを作ったので参考にして下さい。

公務員予備校大阪一覧

経験者採用、社会人向けの公務員予備校はこちら

社会人向け公務員予備校

有名な予備校の公務員講座一覧

公務員予備校
公務員講座を開講している大手予備校の特徴をまとめました。公務員予備校に興味のある方はコチラの記事も読んでください。
資料請求しておくと便利!
1、興味がある予備校の資料を請求しておく事で他校との比較がしやすく、自分に適した予備校が選べ、予備校選びに失敗しない。
2、模試などの年間日程が記載されている為、他の予備校で模試を受けようと思っている方は資料請求しておくと予定が組みやすい
3、最近の筆記試験の傾向や面接試験の傾向などが記載されている事が多いので為になる。
公務員予備校の一括資料請求はコチラ

ページの先頭へ