ダイレクトナビについて

実務出版が出している過去問集です。
対応科目は政治経済 日本史 世界史 地理 思想文学芸術物理化学 生物地学です。

この過去問はある程度学習が進んでいる方にお勧めです。
1冊に約100問程度のっており論点も明確に分かれていて出題傾向の多い問題を記載しています。
私も日本史 世界史 生物地学をもっていましたが途中で挫折しました。
それは私の知識の無さが挫折した理由です。

なので
初学者はセンター試験○○の点数が面白い程とれる本(中経出版)で勉強した方が得点に繋がると思います。

社会科学の過去問はスー過去とクイックマスターで十分対応可能なのですが、
人文自然科学についてはスー過去よりもダイレクトナビかセンター試験○○の点数が面白い程とれる本もしくは人文科学においてはスートレで暗記をした方が良い気はします。

本試験で人文科学や自然科学においては難しい問題は殆どない為、詳しく暗記するよりも広く浅く暗記する方が良いでしょう。
その点でダイレクトナビは少し実力がある人向けの問題集だと思います。
ダイレクトナビ

どの試験に対応してる?

国家公務員や地方上級試験、地方中級試験、地方初級試験、学事、公安系全ての採用試験に適していると思います。

ダイレクトナビの使い方

他の問題集に比べ学習効率は良いです。
左ページに5択の問題があり右に解説があります。
重要キーワードは(  )であいておりラインを引く手間がはぶけます。
また5択問題も赤シートで隠して問題を解けるようになっている為
すぐに正解が確認できます。
よって効率よく暗記できると思います。


まとめ

おすすめは日本史 世界史 自然科学全般ですが、あくまでもこの分野なら知識があって解けるよ!といった方向けの過去問です。
ある程度実力がある人にはオススメます。

ダイレクトナビをアマゾンで購入!

アマゾンは速いし簡単に購入できるため大変便利です!
アマゾンへはコチラから
↓↓

有名な予備校の公務員講座一覧

公務員予備校
公務員講座を開講している大手予備校の特徴をまとめました。公務員予備校に興味のある方はコチラの記事も読んでください。
資料請求しておくと便利!
1、興味がある予備校の資料を請求しておく事で他校との比較がしやすく、自分に適した予備校が選べ、予備校選びに失敗しない。
2、模試などの年間日程が記載されている為、他の予備校で模試を受けようと思っている方は資料請求しておくと予定が組みやすい
3、最近の筆記試験の傾向や面接試験の傾向などが記載されている事が多いので為になる。
公務員予備校の一括資料請求はコチラ

関連記事

スーパー過去問ゼミについて
↑公務員受験生なら必需品
クイックマスターについて
↑こちらもオススメの問題集!

ページの先頭へ