警察官に強い予備校を徹底比較

公務員試験対策講座を開講している予備校は沢山ありますが、予備校により強み弱みがあります。今回は警察官採用試験に強い公務員予備校を比較したいと思います!とは言いましても基本的には消防官と同じく強い予備校は同じです。公安系に強い予備校だなと思って頂けたら嬉しいです。

東京アカデミー

公安系と教員や福祉試験に強い学校です。2013年、警察の合格実績は約2240名です。ちまたではテキストの質が良いと言われ、テキストの本試験問題的中率が高いです。生講義重視が東京アカデミーの売りなので、生講義でないと勉強が不安な方や授業は全て通学したいといった方にはオススメできる学校です!
東京アカデミー公式サイトはコチラ

大原

まず大原の実績ですが最新の1次試験の合格実績は警察、消防、自衛隊あわせ8451名となっています。しかし2次試験3次試験でかなり落とされている可能性がある為1番合格率が高いとは言い切れませんが1次試験に関してはかなり通っている学校だと思います!基本的に大原は行政事務よりも警察官消防と言った公安系に強い予備校である事は間違いないです!
大原公式サイトはコチラ
予備校では無く専門学校の方はコチラ

大原専門学校

クレアール

クレアールも行政事務というより公安系向けの予備校です。クレアールの良い所は面接対策に定評がある学校です!面接対策のコンテンツもしっかりしており自己PR~自治体研究プレゼン能力の高め方まで色々充実した内容になっています!警察志望の人は多いんじゃないでしょうか?「筆記試験は自信あるけど、面接が怖い!」って方そんな方にはクレアールがオススメです!

クレアール公式サイトへはコチラ

大栄スクール

大栄スクールは講師ともう一人チューターが合格までのサポートをしてくれる点が魅力の学校です!正直公務員試験は長期戦です!スケジュール管理や自分の弱い点をサポートしてくれて改善してくれる点は受験生にとってもかなり良いと思います。スケジュール管理に自信がない方はこの学校をオススメします。

大栄スクール公式サイトはコチラ

まとめ

というようにコンテンツが以前書いた消防士に強い予備校を徹底比較と似た内容になってしまったんですが、消防官と警察官の違いは1次試験が消防官に比べ少し簡単です。なので1次試験はたくさん通り面接を何個か受けれる状態に持っていく事がベストです。よって予備校を選ぶ際には面接対策をどこまで行ってくれるか?を視野に入れ検討する事が良いと思います。

備考ではありますが気になる学校があれば資料請求してみてください!
予備校により違いますが、クリアファイルや無料の講義DVDが特典としてついてくる所がありますし、HPに載ってない情報も資料にはたくさん載っている為予備校を比較する際に便利になります!

東京アカデミー公式サイトはコチラ

大原公式サイトはコチラ
予備校では無く専門学校の方はコチラ

大原専門学校

クレアール公式サイトへはコチラ

大栄スクール公式サイトはコチラ

有名な予備校の公務員講座一覧

公務員予備校
公務員講座を開講している大手予備校の特徴をまとめました。公務員予備校に興味のある方はコチラの記事も読んでください。
資料請求しておくと便利!
1、興味がある予備校の資料を請求しておく事で他校との比較がしやすく、自分に適した予備校が選べ、予備校選びに失敗しない。
2、模試などの年間日程が記載されている為、他の予備校で模試を受けようと思っている方は資料請求しておくと予定が組みやすい
3、最近の筆記試験の傾向や面接試験の傾向などが記載されている事が多いので為になる。
公務員予備校の一括資料請求はコチラ

ページの先頭へ