公務員試験服装について

公務員試験の服装についてです。 まず初めに筆記試験の服装は何でも良いです。 合否に関係ありません。

わたしは、筆記試験はほぼ私服で行きましたが受かっています。 熱い時期に無理してスーツをきて行った事もありましたがこの試験は落ちました。 熱すぎてイージーミスを連発してしまったからかも知れません。

試験会場って空調設備がきいている所であれば良いのですが、きいてない所もあります。なので筆記試験はその季節に合ったリラックス出来る服装で行くことがベストです。

しかし一部例外は警察官や町役場などは1次の筆記試験の際スーツ着用の方が良い と言った意見もあります。
あまりないとは思いますが服装をチェックしている自治体もあるみたいです。
アドバイザー

面接時の服装について

一概には言えませんがリクルートスーツで来る割合が多いです。 一番無難でしょう。

ネクタイは紺色もしくは赤の人が多い気がしました。 ネクタイの色に関しては自分をどのように見せたいかにより選びます。 例えば紺のネクタイであれば、落ち着いたしっかりした印象を与えます。 赤のネクタイは元気さを印象づける事ができます。 自分に合った色を選び何個か合わせながら購入すると良いでしょう。
シャツは無地の白シャツが殆どです。

女性の場合はリクルートスーツにスカートといった傾向が多かったです。
たまにズボンの人もいますが、ある予備校の先生によるとズボンよりもスカートの方が印象がいいみたいです。

服装に関しては特殊でなければ良いと思います。 面接官は勿論、服装も見ますがそれよりも面接内容を評価していると思います。
ある人の話ですが夏の時期に面接だった為クールビズで面接を受けました。
白シャツにノーネクタイで面接に挑んだみたいですが、その方は受かっています。
周りに白シャツでノーネクタイは一人もいなかったみたいですが・・・
(5年前くらいの事なので現在はわかりません)

このことから服装についてはさほど関係ないような気がします。

私個人の意見としては無難な恰好が一番と考えていますが、もしかしたらクールビズや人と少し違う格好の方が面接官の記憶にのこるかも知れませんね。

スーツの選び方

店員さんと相談して沢山試着しましょう。
自分はどのような印象を与えたいのか?イメージを持ちつつ店員さんと相談しながら
いっぱい試着して選ぶことにつきます。

多くの市民とかかわる仕事なため印象も重要です。
人は3秒でその人がどんな人か?をイメージするとも言われていますので、
印象づくりは大切です。面接官も同じです。あって3秒でどんな人かイメージしています。
その為スーツのプロである店員さんと相談しながら自分に合ったスーツを選んで下さいね。

有名な予備校の公務員講座一覧

公務員予備校
公務員講座を開講している大手予備校の特徴をまとめました。公務員予備校に興味のある方はコチラの記事も読んでください。
資料請求しておくと便利!
1、興味がある予備校の資料を請求しておく事で他校との比較がしやすく、自分に適した予備校が選べ、予備校選びに失敗しない。
2、模試などの年間日程が記載されている為、他の予備校で模試を受けようと思っている方は資料請求しておくと予定が組みやすい
3、最近の筆記試験の傾向や面接試験の傾向などが記載されている事が多いので為になる。
公務員予備校の一括資料請求はコチラ

関連記事

面接カードの書き方

クールビズでの面接ってあり?公務員試験の疑問

ページの先頭へ