公務員試験の勉強時間はどれくらい必要か?

公務員試験の勉強時間は1000時間~1500時間と言われています。
これは週六日勉強したら1年で約312日勉強ができます。仮に1000時間で合格できるとして1日の勉強時間を出すと1日約3時間で達成できます。

1日3時間で合格できるのか?
と思いますがそんな甘くないです。
私自身自頭が悪いせいかもしれませんがもっと勉強しています。
周りの受験生もそうです。
しかし受ける内容や本人の記憶力の良さによって勉強時間は変わってくるでしょう。
ここでは主に教養試験について私の勉強時間を記載していきます。
勉強

私の勉強スタイル教養編

試験日1年前~3か月前まで1日6時間程度

 社会科学 数的処理  文章理解  人文科学  自然科学 
 2時間 1時間半  30分  1時間  1時間 

だいたいこのようなスタイルで勉強していました。

試験日3か月まえ約8時間

 社会科学 数的処理  文章理解  人文科学  自然科学  昨日やった問題の復習 
 2時間 1時間半  30分  1時間  1時間   2時間

直前期はエントリーシートの申し込み等で勉強スタイルは少し崩れますが大体このような感じです。
これだけ見ても1000時間以上確実に行っています。
他の受験生もそうです。自習室を見ればわかると思いますが、本当にみんなかなりやっています。

そして私は勉強時間というよりも質だと思います。
上記に記載したような時間で勉強はしていましたが、実際は時間なんて気にしていません。
私は1日政治憲法経済時事1分野終わらす。
数的10問
文章理解2問
人文科学10問
自然科学1分野
と言ったように回していました。それがだいたいこの時間に終わる様になっただけでした。
マスコット

努力と根性で合格だ!

試験会場に行けばわかると思いますがライバルたちは国公立大や有名私大出がおおいです。
私自身名もなき大学の為はじめに知った時、現実に驚きました。
そんな有名大学でてたら、もっと稼げる企業に行ってよーって感じでした。
しかし合格基準点さえ超えれば面接にたどり着けます。
有名大学出身のみんな面接が得意だとは限りません。
ここからは熱意です。
ここに行くまでに勉強をしまっくて合格を勝ち取ってください。

まとめ

受験生の勉強時間が気になる方は多いと思いますが、気にせずに勉強しましょう。
時間より質です。しかし受験生の皆さんは1000時間以上勉強していると思っておいてください。

そしてもう一つ重要な事があります。
休憩は必ず取り休日も週1は取りましょう。
何故ならば頑張り屋さんのA君がいました。
毎日10時間勉強して1カ月休みなしで勉強していたところ、メンタルをくずしてしまい、頭痛持ちになってしまいました。

頑張ったあげく不利になってしまったのです。
これはかわいそすぎます。勉強が大好きであったり並外れたメンタルの強い人以外は
休息の取り方も考えて勉強してくださいね。

有名な予備校の公務員講座一覧

公務員予備校
公務員講座を開講している大手予備校の特徴をまとめました。公務員予備校に興味のある方はコチラの記事も読んでください。
資料請求しておくと便利!
1、興味がある予備校の資料を請求しておく事で他校との比較がしやすく、自分に適した予備校が選べ、予備校選びに失敗しない。
2、模試などの年間日程が記載されている為、他の予備校で模試を受けようと思っている方は資料請求しておくと予定が組みやすい
3、最近の筆記試験の傾向や面接試験の傾向などが記載されている事が多いので為になる。
公務員予備校の一括資料請求はコチラ

関連記事

模試受験について

公務員試験独学か予備校か

公務員に成りたいけど具体的になにをすれば良い?

ページの先頭へ