公務員試験予備校鳥取県まとめ

 

鳥取県内の公務員試験対策講座を開講している予備校をまとめました。
是非予備校選びの参考にしてください。
リンクから直接予備校のHPへ飛べるようになっている為気になる予備校を比較しよう! また資料には予備校HPには載っていない情報や模試日程が記載されている所が多く模試をたくさん受ける方は資料請求しておくとなにかと便利です!

 予備校 住所 
LEC米子(提携校) 鳥取県米子市道笑町2丁目227
LEC鳥取校 鳥取県鳥取市富安2丁目35
鳥取総合ビジネス専門学校内
 レックの特徴・・・法律科目に強く国家公務員のトップ合格者が多い予備校

自宅から予備校に通学するのに時間がかかる場合は、通信でも良いかもしれません。
私自身単科で通信を受講した経験があります。通学がメインではありましたが。
通信講座もわかり易く勉強量は減ります。しかし通学する事のメリットはかなりありますので自宅から近ければ通学をオススメしています。
通信をご検討の方はコチラの記事も参考になります。

公務員試験オススメの通信講座!

予備校通うメリット

1、予備校に通うメリットとして勉強量が独学で行うより少なくて済む。
2、友達ができ同じ悩みを相談できるためモチベーション維持に役立つ。
3、圧倒的に入ってくる情報が多い為自分で探す必要があまりなくなる等。

また予備校により強み弱みがあります。
予備校に申し込む時は自分に合った予備校を選びましょう。

一般的に東京アカデミーは生講義重視。
レックは法律科目にTACは経済、大原は公安系クレアールは面接に強いと言われています。

他の予備校にもこのような強みがありますので申し込む前に良く調べ自分に合った予備校に通う事をお勧めします。

また志望先の近くの予備校に通学する事をオススメしています。
何故なら受験地近くの予備校はその地の特質や試験対策のデータが豊富にあり受験生にとって有利になるからです。
もし可能であれば受験先の県内の予備校に通学する事をお勧めします。

また岡山県には東京アカデミーやTAC
兵庫県には東京アカデミーやTAC 等の予備校もありますので自宅から通える範囲であればそちらも考えてみるのも良いでしょう。
TACやクレアールの公式サイトはコチラ
↓↓
TAC

クレアール

ページの先頭へ