教員採用試験に強いおすすめの予備校!

教員採用試験に強いおすすめの予備校です!私は自治体職員を目指していた為、教員試験に関してはわかりませんが 、予備校に通学していた事もあり、教員採用試験を受けた友達も多いです。
そこで「教員採用試験を受けるんだけど何処の予備校がおすすめ?」と言った疑問に答える為に教員採用試験対策講座を 受講した友人に調査したり、予備校を調べたりしてどこの予備校が良いのかを記載していきたいと思います。 参考になれば幸いです。

東京アカデミー

公務員通信講座資料

圧倒的に人気があったのが東京アカデミーです!
教員試験や福祉関係の資格に強い事は以前から知っていましたが、教員採用試験を受けた 殆どの友人が東京アカデミーを勧めていました!

東京アカデミーがお勧めな理由1

テキストの質が良いと言っていました。現在教師の友人は東京アカデミーのテキストしかやらずに 合格出来たみたいです!
自治体職員の場合はテキスト+スー過去が必須なのですが、教員試験の場合はテキストの質が良ければ 東アカのテキストだけでも受かる人は多いみたいです!

東京アカデミーがお勧めな理由2

東京アカデミーの講義は勉強だけでなく教師とはどういう仕事なのか?といった所から学べるみたいで、 教師とは?を深く考える事で、深い志望動機や深い自己PRが作れるようになるみたいです。 深い志望動機や自己PRを作れるようになると最終合格も近づくと思われます。

現に友人は東京アカデミーに通い合格している為、教員採用試験予備校の中でも東京アカデミーは 一番おすすめできる予備校です。

東京アカデミー公式サイトはコチラ

TAC

TACも教員試験対策講座がある予備校です!新しく出来た講座みたいで余り情報は無いのですが、 TACに関しては通信講座を受講していた友人から聞きました。

講義のDVDはわかり易く良かったと言っていました。
私も思うのですがTACは有名講師が多い為先生によっては非常にわかり易いと思います。

TACがお勧めな理由1

TACをおすすめできる理由の1つにカリュキラムが豊富といった理由があります。TACは本科生コース(総合コース) から人物試験だけのコース、教養試験だけのコースなど様々なコースが、細かく分かれています。よって 人物試験だけが不安といった方は人物試験対策コースを、専門科目が苦手といった方には専門科目コースを といった様に苦手な分野だけをピンポイトで受講する事ができるので受講費を最小限に抑える事ができます。

TACがお勧めな理由2

TACにはもう一つお勧めできる点があります。本科生コースのみになるのですが、webフォローといったプランが あり、例えば授業に行けなかった場合。PCやスマートフォンから出れなかった講義を再受講する事が可能です。 またWEB講義は早送りが出来る為、解る所は飛ばし、解らない所は繰り返し受講できるといった点も効率よく 学ぶうえで良いのではないかと思います。

TAC公式サイトはコチラ

教員採用試験の予備校へ通った方がよい?

結論からいうと教員採用試験対策を行っている予備校へは通うべきだと思います。自治体職員とは違い、 教員の場合、専門試験は得意科目で勝負する事になります。例えば専門科目が社会の場合、受験生は 社会が得意な人ばかり集まり、その中で勝負する事になる為、非常に厳しい戦いになると思います。

しかし予備校に通っていれば、出題傾向をピンポイントで教えてくれる為、無駄な勉強を省く事ができ、 出る所だけを中心に勉強出来る為、効率の良い学習が可能になります。

また予備校は受験する市がどの様な人物を求めているのか?もデータとして把握している為、 受験先になるべく合わせた志望動機を作る事が可能になります。よって人物試験においても他の受験生に 比べ有利になると考えられます。

結論

複数の友人に聞いた教員採用試験おすすめ予備校なので、人により向き不向きがあると思います!
友人からの話を聞いた上で、私の意見も言っておくと、どちらの学校にしても得意、不得意があります。

また地域によっても先生の質が変わってくる為、最低でも2校は比較し検討した方が良いでしょう。

教員採用試験対策を行っており尚且つ実績のある予備校は、東京アカデミー、TAC、LECになります。 よってこの3校の中から比較し検討する事で失敗しない予備校選びができるのではないでしょうか。

是非資料を請求し比較検討を行ってみて下さいね。

東京アカデミー公式サイトはコチラ

TAC公式サイトはコチラ

レック公式サイトはコチラ

有名な予備校の公務員講座一覧

公務員予備校
公務員講座を開講している大手予備校の特徴をまとめました。公務員予備校に興味のある方はコチラの記事も読んでください。
資料請求しておくと便利!
1、興味がある予備校の資料を請求しておく事で他校との比較がしやすく、自分に適した予備校が選べ、予備校選びに失敗しない。
2、模試などの年間日程が記載されている為、他の予備校で模試を受けようと思っている方は資料請求しておくと予定が組みやすい
3、最近の筆記試験の傾向や面接試験の傾向などが記載されている事が多いので為になる。
公務員予備校の一括資料請求はコチラ

ページの先頭へ