公務員予備校一括資料請求

当サイトで資料請求の多い順に予備校を掲載しています。平均すると3校程度、予備校の資料を請求し比較検討している方が多いです。 ※2020年1月の集計結果

公務員予備校に通うメリット

1、勉強量が少なくなる!(予備校に通うと頻出分野を中心に勉強する為、独学と比べ勉強量が少なくなります)

2、採用試験情報を調べなくても済む
(予備校によって異なりますが、採用情報(独自日程の試験や穴場試験)を講義中またはメールなどで教えてくれます)

3、友達ができ試験に有利になる
友達が出来る事でモチベーションの維持が出来きます。また各、自治体の政策や面接内容を聞くことができ、独学で勉強するよりも有利になります!

資料請求するメリット

1、興味のある学校の資料を請求しておく事で比較検討しやすく、予備校選びに失敗しない。

2、模試などの日程が記載される為、他の学校で模試だけ受ける際便利。

3、時期にもよるが割引券がついてくる為、お得に受講できる。

東京アカデミー

特徴は生講義重視で自社テキストの質が良いと評判の予備校です。
教員や福祉職の公務員試験に強い予備校です。
資料請求はページ左上の青いボタンです。

東京アカデミー公式サイトはコチラ

クレアール

面接対策に定評のある学校です。後は受講料金が安いのも魅力です。
資料請求はページ下辺りの赤いボタンです。

クレアール公式サイトはコチラ

LEC

法律科目に強く国家公務員や地方上級の合格者トップにはLEC受講生が多いです。資料請求は左上の黒いボタンです。

LEC公式サイトはコチラ

大栄

大栄は講師チューター2タッグで受験生の合格を目指す学校です。
大体の学校は講師が生徒の面倒を見るのですが大栄は2タッグで合格を目指すみたいです。資料請求はページ右上の緑ボタンです。資料請求すると可愛いクリアファイルが貰えます!(資料請求のプレゼントはいつ終わるかわからない為公式ページで確認はしてください)

大栄公式サイトはコチラ

大原

大原は公務員予備校の中でも老舗校に辺り講座、模試、面接対策バランスが取れた学校です。公安系に強い点も特徴です。資料請求は左上のボタンです。

大原専門学校公式サイトはコチラ

資格の大原公式サイトはコチラ

TAC

TACは法律と経済に強く大卒程度の試験で数多くの合格者を輩出している人気校です。資料請求はページ左上の緑ボタンです。

TAC公式サイトはコチラ

EYE

校舎は東京のみですが、合格率がかなり高い予備校です東京都、東京付近に住んでいる方は要チェックの予備校です。資料請求はページ上部のボタンです。

EYE公式サイトはコチラ

ページの先頭へ