公務員試験の論作文対策

ここでは公務員試験の論文対策を記載していきます。基礎的な内容から私が論文対策を行う上で行っておいた方が良いと思った事 や情報を記載していきます。参考になれば幸いです。

スポンサーリンク

論文対策一覧

論作文対策

論文試験では人事課が点数をつけます。当たり前の事ですが、これが重要です。相手がすぐ見てわかりやすい文章を書かなければいけません。 論作文が上手くなるためには、文をとにかく書く事です。論文試験対策を読む

論作文対策2

論述試験において時事系の論述問題がでる自治体は多くありますよね。 論述試験において誰かの作った回答を丸暗記はダメです。 丸暗記ではオリジナルの文章でなく採点者の評価も低いです。 そこでどうやって質の高い論文を書くのか?をお伝えします。国立国会図書館のHP読んでますか?

専門記述対策

 

まず初めに都庁などでは10科目中3科目選択 科目は憲法、民法、行政法、政治学、社会学、経済学、会計学、財政学、経営学験です専門記述対策

専門記述心理福祉職対策

 

特別区や都庁 家裁調査官その他の心理福祉職では専門記述が出題される。 しかし問題集なども世にあまりなく対策が困難だと考えられる。 このようなニーズを満たすため有益な情報を記載し参考にしていただければ幸いである。専門記述心理福祉職対策

公務員試験小論文対策

公務員試験の小論文対策について記載します。私は小論文試験については得意で何回も合格している為参考になれば幸いです。公務員試験小論文対策

公務員試験の論文対策はいつからはじめる?

公務員試験ではだいたい2次試験に論文をおこなう自治体は多いのではないでしょうか? 私の住む近隣自治体では2次試験で論文といった形が多かったです。そこで今回は論文試験は いつから勉強を行えば良いの?っといった人に向けて記載していきたいと思います。
公務員試験の論文対策はいつからはじめる?

スポンサーリンク
有名な予備校の公務員講座一覧

公務員予備校
公務員講座を開講している大手予備校の特徴をまとめました。公務員予備校に興味のある方はコチラの記事も読んでください。
資料請求しておくと便利!
1、興味がある予備校の資料を請求しておく事で他校との比較がしやすく、自分に適した予備校が選べ、予備校選びに失敗しない。
2、模試などの年間日程が記載されている為、他の予備校で模試を受けようと思っている方は資料請求しておくと予定が組みやすい
3、最近の筆記試験の傾向や面接試験の傾向などが記載されている事が多いので為になる。
公務員予備校の一括資料請求はコチラ

ページの先頭へ